ゴルフスコアカウンターアプリのギア・ペナ設定の利用方法

ギアペナ設定とは

ゴルフスコアカウンターアプリで、スコアカウント時に、ギアやペナルティを記録することができるようになりました。 (v28.0~)
たとえば、スコアを記録するタイミングで利用したギアを 1打目は1W, 2打目は3I, 3打目はPT などと記録することができます。 ペナは、1:OB、2:OB、3:、4:BK 等と記録することができます。
※ v28.0 で、アップルウォッチでギア利用、ペア利用のみを設定して、Load をおしていない、つまり iPhone と同期していない場合、 + ボタンを押したときにアプリがクラッシュしてしまう不具合が存在することがわかりました。近日中に修正を出す予定ですが、大変恐縮ではございますが、その場合は正しく設定をしていただくか、 ギア・ペナ設定を利用しないようにしていただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

設定方法

概要

◎ギア・ペナ記録機能◎
スコアカウント時に、ギアやペナルティを記録することができます。 (v28.0~)
たとえば、ギアだと、利用したギアを 1:1W, 2:3I, 3: PT などと記録することができます。
ペナルティの場合は、1:OB、2:OB、3:、4:BK 等…を記録することができます。

iOSアプリでの設定


1. iOSのアプリで、ギア・ペナ設定で、ギア・ペナルティを設定します。利用したい選択肢は3文字以内で自由に設定することができます。

WatchOSアプリでの設定


次に WatchOS のアプリを起動して、一番最初の画面から右に二回スワイプして、ギアペナ設定を表示します。
ギアペナ設定で下の方にスクロールすると、iOS の設定をロードするボタンがあります。iOS で登録したデータが Loaded Data に反映されていれば準備OK。

ギアペナ設定の上の方にある、ギアを利用を ON または ペナを利用を ON してください。

最初の画面から記録を開始すると、カウント後にモーダルが表示され、設定したギア・ペナを選択することができるようになります。

また、ギア・ペナはスコアの下、一時停止ボタンの上に表示されているので、そこで再度モーダルを表示して変更することができます。

利用の様子

おわりに

いかがでしたでしょうか? 本記事ではゴルフスコアカウンターアプリのギア・ペナ設定の利用方法をお伝えしました。
※ ギア・ペナは、ラウンド終了後にiOSアプリで編集することはできません。
お手数ですが、WatchOS アプリの Start From Record 機能で、ラウンド一覧から編集したいラウンドを選択して再度開始して変更してください。
また、今後本機能の強化をしていくかはフィードバック次第となります。 ご意見・ご要望がございましたら、iOSアプリの設定タブ -> メールでご意見・ご要望を送る からお願いいたします。
タイトルとURLをコピーしました